たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  調布市 調布市


2017年11月10日

和の器





料理をする上で、気になるのは器ですよね。

洋食器や、中華の食器と異なるのが和食器です。

洋食器、中華の食器がお揃いの色、形で揃えるのに対して
和の器は、この写真のように色も材質も異なる器で
盛りつけるのです。

大きな違いですよね。

磁器もあれば、陶器もそして塗りの器と
様々な器を組み合わせて1つのテーブルに
並べます。

もちろん、同じもので盛りつけてもいいのですが
そういうルールが、和食にはあります。

高さの異なるもの、形の異なるものと・・
形の変形した器で、盛るのも面白い感じがでて
テーブルに変化がありいいものです。

この写真には、入れておりませんが、木の葉の形を
した器なども、素敵です。
おく時は、木の葉の葉先を左側に置きます。

このように、和食は器にも色々テーブルに置く時の
ルールが、あります。

お料理教室では、このようなテーブルセッティングも
教えております。

どうぞ、ご参加くださいね~♪

お問いあわせは、右下の「メッセージを送る」から
ご連絡ください。
お電話でのお問いあわせは、
042-441-5528鈴木まで




  • Posted by cooking  at 14:45 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    和の器
      コメント(0)