たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  調布市 調布市


2018年07月05日

梅の重石を減らします。



この間、梅雨明けしたのに

この雨・・

神戸に、ずいぶん被害がでているようです。

天気は、このまま暑い夏に向かうと

思っていましたけれど、予測がつかないものですね。

btw

先日漬けた梅、ちょうど1週間がたちました。。

ので、

漬けていた重石を(お皿)を、半分に減らします。

みると、透明の梅酢がきれいです。

ほんのり、梅の香りもします。。

梅酢が、かぶるようになれば

もうカビの心配はありません。

あと2~3日置いて、つまり・・

漬けてから10日ぐらい経てば、ここで赤じそを

加えます。

そして赤梅ぼしになります。

特に赤く染めない方を、お好みでしたらそのままでいいのです。


もう、少し日にちが経過すると、梅酢がもっと上がりますので

そうしたら、梅酢をすくい梅がかぶるぐらいにします。

(注)梅酢はすくいすぎないように!くれぐれも、梅がかぶる状態です!)

取り置いた梅酢は、他の野菜を漬けるのに

とか、

赤じそを、もんでから梅酢で洗うなどの利用法が

あります。

あとは、調味料として利用します。

本当に、先人の知恵には頭が下がりますよね。

取り置いた梅酢は、新しょうが、みょうがを漬けるのが

この季節は、一般的=定番です。


梅はまだ、でています、1kgですと手軽ですので

作ってみてくださいねぇ~♪




  • Posted by cooking  at 15:58 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    梅の重石を減らします。
      コメント(0)