たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  調布市 調布市


2018年07月10日

洋風変わり天ぷら



料理は、季節により

向いた調理法があります。

天ぷらは、夏向きの調理法です。

まァ、そういっても、1年を通し食べますが。。

これは、むきえびを椎茸の刻んだものと、

青じそで包み揚げました。

少しマヨネーズを加えました。

手前の白っぽいのは

シュレッドチーズを、天ぷらの衣と混ぜ

ゆずこしょうを加え、かきあげにしました。

茄子は、天ぷらの衣を付けて

揚げるだけですが、コリアンダーを加え

揚げます。

コリアンダーは、ハーブではなく香辛料の方です。

全体に、洋風な感じの変わり天ぷらです。

全部、油の温度は170度ぐらいです。

青じそには、はがれないように

粉をつけてから具をのせ包みます。

天ぷらなどの、揚げものを上手に揚げるコツは・・

第1に、油の量です。

ある程度の量が、ないとうまくカラッと揚がりません。

第2に、十分に揚げることです。

揚げ足りないと、べタッとして美味しくありません。

だいたい一般的に、揚げたりない場合が多いようです。

材料のまわりの泡が、小さくなってきたら

揚げ頃です。

具を箸で縦にして油をよく切り、揚げバットに

立てかけるよう置きます。

積み重ねてはいけませんよ~!

下の天ぷらが油っぽくなります。







  • Posted by cooking  at 17:07 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    洋風変わり天ぷら
      コメント(0)