たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  調布市 調布市


2018年07月12日

ルゥは使わないで作るカレー



夏になると・・辛いものが好まれます。

その代表的なのが・・

カレー!ですよね。

だいたい普通、カレールゥを使う方が一般的。

実に簡単!です。

でも、どうしても油脂を、過剰に取りすぎてしまいます。

これは、

ポークとトマトのカレーです。

豚は普通に売っているカレー用・・

カレーのカレーの香辛料は

ターメリック・・黄色にします。

レッドペッパ―・・唐辛子ですね。辛味のもとです。

ブラックペッパ―・・やはり辛味ですが、レッドペパーの辛さとは異なります。

クミンシードまたはパウダーでも・・これは香りです。

コリアンダー・・これも香りです。

これらの、香辛料を加え煮込みます。

豚肉をオイルで、強火で炒め・・この時肉のまわりをしっかり

色つくまで焼きます。

しつかり焼くのが、美味しさにつながります。

ニンニクやしょうがも入れ、炒め煮込む鍋に移し水または

スープを加え、煮ていきます。

肉を焼いた鍋で、玉ねぎをアメ色になるまで炒め

香辛料を入れ、炒め

小麦粉をよく炒め、粉っぽさがなくなれば

先の鍋に移し、トマトも加え煮こみます。

途中で、塩を入れさらに煮て出来上がり!です。

香辛料をそろえるのが、大変!でしたら

カレー粉を使用してもok!

カレー粉の場合は、香辛料を入れるのと同じタイミングで

加えます。

小麦粉の量は、およそ・・

スープ1カップに対し、大さじ1ぐらいが、目安です。

また味つけは水分1カップに対し7パーセント程度か

それよりやや、強いぐらいです。

つまり・・

水1カップ=200ml×0.07=1.4g

ぐらいで、

まず味を確認します。

それでたりないかな?

と、思ったらひとつまみ~ふたつまみの塩を

追加します。

味見は、2回程度にとどめます。

何度も何度も、味見をしていると舌が

麻痺してきて、塩に対する感覚がにぶります。

で、、

味見は、ほどほどに・・







  • Posted by cooking  at 17:54 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    ルゥは使わないで作るカレー
      コメント(0)