たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  調布市 調布市


2018年07月23日

梅/土用干し










この間、、

漬けた梅が、漬けてから25日ほど

経ちました。。

土用のよく晴れた日を見計らって

天日に干します。

俗に3日3晩の土用干しと

いいます。

梅雨明けの、お天気のいい日を

見計って干します。

ざるに上げ、陽のあたるところで

干します。

途中で、梅は裏返しをします。

(梅はざるなどに、重ならないように平らにほします。)

やわらかくなっているので

気をつけて、干します。


干していると・・

全体にうっすら塩が、浮きあがります。

1日目は、

梅酢に一たん戻します。

こうすることにより、皮が固くならずに済みます。

翌朝、再びざるに上げ干します。

そうして、

2~3日さらに、干します。

(注)干している最中、梅酢に戻すのは1回だけです。


干し終えたら

梅は、この梅酢に漬けて

保存しても、漬けないで保存でも

いずれでも、構いません。


梅酢は、空き瓶(熱湯消毒を忘れずに)に移し

保存すれば、酢の物や、タレとして利用できます。

ただし、辛いのでほんの少しです。


干す時は、1個1個平らにかさならないように

ならべます。

梅のいい香り・・です。。

梅の保存は、冷蔵庫で。






  • Posted by cooking  at 16:13 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    梅/土用干し
      コメント(0)