たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  調布市 調布市


2018年08月02日

いかと夏野菜のフリット



「フリット」は、

イタリアンの揚げ物です。

天ぷらは、、

卵、小麦粉、水ですが

フリットは

小麦粉、コーンスターチ、水

を、あわせた衣で揚げたものです。

具は、いか、プチトマト、ブロッコリー、かぼちゃです。

いずれも、生のまま一口大に切り

衣をつけて揚げます。

トマトは、皮が破裂しないように竹串で5~6か所

穴をあけます。

いかは、皮をきちんとむいておきます。

外側の厚い皮の他、薄い膜のような皮があります。

これを、きちんとむいておかないと

揚げた時に、破裂してやけどのもとです。

そして、胴は輪切りに、足は、4等分に切ります。

揚げる際、トマトといかには粉をまぶしてから

衣をつけて揚げます。

油の温度は、魚介は180度

野菜は、少し低く170度です。

入れる順番は、はじめに野菜

続いて魚介を上げます。

やはり、魚介は油が傷みますので先に

野菜、魚介の順です。

余談ですが・・

天ぷらの際は、野菜、魚介、最後にかき揚げの順に

揚げます。

衣のかすは、時々すくい油のいたむのを防ぎます。

フリッタは、この具に限らず天ぷらなどでも使う

野菜・・玉ねぎ、にんじん、アスパラ、えび、白身魚など

どのような素材でも、okです。

塩とレモンでいただきます。

厚さが続きます。

美味しいお料理で、のり切りましょうね。。




  • Posted by cooking  at 17:57 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    いかと夏野菜のフリット
      コメント(0)