たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  調布市 調布市


2019年01月11日

牡蠣の焼き春巻き

牡蠣の焼き春巻き

牡蠣の美味しい季節です。

よく月に 「r」のつく月が食べ頃といわれます。

つまり・・10月~3月までです。

ですので、今の季節は旬の真只中です。

牡蠣は、買ったすぐに洗うのではなく

調理直前に洗います。

理想を言えば、

1カップほどの大根卸しで、もむようにして洗い

その後、大根おろしを除いて

もう1度、流水で大根卸しを洗い流します。

大根卸しの代用として、粗塩でもみ洗いでもok。

これを、鍋に入れ牡蠣が半分かくれるぐらいの白ワイン

または、料理酒を注ぎ蒸し茹でします。

身がぷっくりしたら、取り出します。

ホワイトソースを作り、先の蒸し汁も入れ伸ばして

塩、こしょうで味つけします。

春巻きの皮を広げ、ソース、薄切りの生椎茸、先の牡蠣を

1~2個並べ、上にもソースをかけ包みます。

あとは、薄く油をひいたフライパンで両面をこんがり

焼きできあがりです。

牡蠣の美味しさを味わえる、ワインやお酒の

前菜にもなる1品です。



  • 同じカテゴリー(過去のお教室のメ二ュー)の記事画像
    かきの焼き春巻き
    さんまのさっぱり梅煮
    鮭とごぼうの焚き込みごはん
    ガスパチョ
    アジのマリネ
    豚肉の青じそ包み焼き
    同じカテゴリー(過去のお教室のメ二ュー)の記事
     かきの焼き春巻き (2019-10-17 15:00)
     さんまのさっぱり梅煮 (2019-10-08 16:30)
     鮭とごぼうの焚き込みごはん (2019-09-27 17:52)
     ガスパチョ (2019-08-05 17:03)
     アジのマリネ (2019-07-22 13:00)
     豚肉の青じそ包み焼き (2019-06-25 17:59)

    Posted by cooking  at 12:55 │Comments(0)過去のお教室のメ二ュー

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    牡蠣の焼き春巻き
      コメント(0)