たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  調布市 調布市


2020年08月06日

いわしのさっぱり焼き

いわしのさっぱり焼き

今日は、また暑い!ですよね。

毎日、暑さが続いています。

そうして今日は、広島原爆投下された日でもあります。

3/4世紀が過ぎたのですよね。

忘れないよう、忘れてはなりません。

btw

これは、いわしの料理。

簡単!に、フライパンで焼いて仕上げに漬け汁を

からめました。

いわゆる、いわしの蒲焼きとは少し味付けが異なります。

さっぱりと、酒、しょうゆ、しょうが汁で味をつけて

フライパンで焼きます。

<材料 2人分>
いわし      3尾分(3枚おろしのも)
A酒、しょうゆ    各大さじ1
しょうが汁     大1かけ分

小麦粉       適量
サラダ油      大さじ1

Bみょうが1個、青じそ2枚   それぞれ千切り
レモン薄切り              2枚
<作り方>
①いわしは、Aに10分ほど漬ける。(短時間でも冷蔵庫に入れる。)

②汁を切り小麦粉をまぶす。

③フライパンを熱し、油を加え②を並べる。(身を下にする。)

④色付けば、返して裏も焼き火を通す。

⑤残っている漬け汁を加え煮詰めいわしにからめる。

⑥皿に盛り、Bを散らしレモンを添える。

いわしは、価格が安定していてリーズナブル。

その上に栄養価も高く血液をサラサラにするEPA

脳、神経の活性化にDHA、(視力、記憶力upによい)

とされています。

ですので、定期的に摂りたい食材のひとつです。

この他の魚では、さば、あじ、さんま、まぐろ、かつおなどが

上げられます。

VC,VE,べーターカロチンを含む食材を同時に

摂ると効果的です。

また、魚ぎらいの人も下味をちゃんと付けることにより

魚ぎらいを、解消できます。

そして、焼く時は基本強火です。

弱火で焼くと、魚のまわりに壁が作れなくて身が

崩れてしまいます。

しつかりと、いわし全体に壁を作り続いて

蓋はしないで、火をとおします。

いわし料理、ぜひ作ってみてくださいね。。

●蓋をして焼くと、水蒸気がでて美味しく仕上がりあません)















  • Posted by cooking  at 16:05 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    いわしのさっぱり焼き
      コメント(0)