たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  調布市 調布市


2020年09月16日

バナナとオートミールの簡単でヘルシーなクッキ―

バナナとオートミールの簡単でヘルシーなクッキ―

特に女性や、また男女問わず年齢が高くなるにつれ
便秘に、なりがちです。

朝きちんと排便をする習慣を
つけること。
規則正しい生活そして、バランスのよい食事です。
この排便は、体調を大きく左右します。
ですので、日ごろから意識している必要があります。

食事には、バランスのよい食事と
食物繊維の豊富な食べ物を
摂ることがポイントです。

このクッキ―はその食物繊維の豊富な
オートミールを使い作った簡単でヘルシーな
クッキ―です!

オートミールは、燕麦(からす麦)を引き割り加工したものです。
お湯やミルクを加え、食べるのが一般的です。
スーパーなどでは、大袋でコーンフレーク、グラノーラなどの
置いてあるコーナーにあります。

食物繊維が、とても多く含まれ約7パーセントです。
コレステロールの低下、成人病・・今でいう
生活習慣病予防には、よい食品です。

以下、材料と作り方です。
<クッキ― 約22個分>
バナナ(熟しているの)  2本
オートミール        120g
ココナッツファイン、チョコレート    各15g

<作り方>
バナナをフォークで、つぶす。
チョコレートは、刻む。
バナナにオートミールを加え、チョコレートを加え混ぜる。
ココナッツファインも加え混ぜる。

天板に、クッキングシートを敷いて、5cmぐらいの抜き型に詰めて
指先で詰めて整えはずす。
厚みは7~8mmです。
(型抜きではなく、棒状にして端から7~8mmに切る方法でも
良い。)

天板に全部並べたら、220度ぐらいのオーブンで10分ほど
焼き、網にのせて冷ます。

・・で、、

でき上り!です。

クッキ―ですので、作り置きできます。

甘味は、チョコとバナナの甘さだけです。
1度作り、もっと甘いのが好き!
なら、砂糖を適量加えてもokです。
大さじ2とか3とか・・4ハイとか・・もう、お好みで。

では、作ってみてくださいね。。
     









  • 同じカテゴリー(スィーツ)の記事画像
    季節のぶどうのショ―ト・ケーキ(飾るコツ)
    梨のシャーべット
    枝豆の水ようかん
    もものムース・・季節の桃を使って。
    冷菓を作る時は・・
    チョコレートのタルトレット
    同じカテゴリー(スィーツ)の記事
     季節のぶどうのショ―ト・ケーキ(飾るコツ) (2020-09-03 17:50)
     梨のシャーべット (2020-08-29 16:39)
     枝豆の水ようかん (2020-08-15 18:12)
     もものムース・・季節の桃を使って。 (2020-06-21 18:38)
     冷菓を作る時は・・ (2020-06-14 17:53)
     チョコレートのタルトレット (2020-05-17 17:09)

    Posted by cooking  at 18:10 │Comments(0)スィーツ

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    バナナとオートミールの簡単でヘルシーなクッキ―
      コメント(0)